資産管理

事業ステージ・ライフステージに応じた、適切な資産管理・保全・運用を支援するサービス

診療所の事業主は得てして経営に忙しく、可処分所得の最大化には注力しても、財産の保全・運用をどうすべきか考える余裕がないものです。私たちは、財産の取得・売却・保全・管理について、適切な判断根拠を試算。事業計画・ライフプランの着地点を見通して、適切な財産の保全・運用をご支援します。

「資産管理」についてのお悩み・ご相談事例

  • 先行きが読めない中で、将来に備えていま何をしておくべきかアドバイスがほしい。
  • 診察や経営に集中したいので、財産の購入や売却で判断を誤らないよう支援してほしい。
  • 預金だけでなく、株式・不動産にも財産を分散する必要があると考えているが、運用方針を一緒に検討してほしい。
  • 証券会社や不動産会社から望まない提案をされるのを避けるためには、どのように依頼をすればよいか。

サービス概要

  • 事業計画とライフプランを実現するためには、可処分所得を高めると同時に、蓄積された財産の保全・運用についても考える必要があります。
  • しかし、診療所の事業主は得てして経営に忙しく、財産の保全・運用を考える余裕がないものです。
  • 私たちは、財産の取得・売却・保全・管理について、長期にわたるライフプランを見通し適切な判断根拠を試算できます。
  • 事業計画・ライフプランの着地点を見通して、適切な財産の保全・運用をご支援します。

内容・スケジュール

現状把握(1~2ヶ月) ・現状の預金・不動産・株式・投資信託・金などの財産調査を行います。
運用管理計画(2ヶ月程)・事業計画及びライフプランを試算。
・資産の運用期間や運用方針を検討。
実行支援(3ヶ月~) ・資産運用計画をもとに、具体的なシミュレーションを実施、判断根拠を試算します。

一般的な人員体制例

 お客様のメンバー  理事長・院長とそのご家族
 弊社のメンバー コンサルタント 1~2名

サービスの提供事例

事業計画・ライフプランにより老後資金の不安が和らぐとともに、高利回りのマンション投資を実行できた

抱えていた課題・返済や教育費の支出が大きく、財産が積み上がらず、老後資金に不安がある。
・収入源が診療所の事業所得のみなので、老後に備えて積極的に財産形成をプランニングしたい。
・不動産会社から、タワーマンションを区分所有し、オーナーとして賃貸する提案を受けている。
弊社が行った業務・診療所の事業計画と個人のライフプランをシミュレーション。
・返済や教育費の支出と老後資金蓄積のバランスを検討。
・不動産価格の傾向を踏まえて、築年数5年以内の駅前一等地の物件を絞り込み。
・家賃の滞納を避けるため、個人契約ではなく社宅としての賃貸を実行。
解決ポイント・ 結果的に、ローリスクローリターンの運用を選択。
コンサルティング結果・投資規模が大きく膨らむことなく、効率的なリターンをプランニングできた。
・希望に叶った物件を、納得がいくまで探すことができた。
・事業計画・ライフプランを試算したことで、老後に向けた不安が和らいだ。

※実例をもとにしていますが、内容が特定されないように適宜変更してご紹介しています。

ご支援実績・事例

  • 株主優待株式購入による専門家のご紹介
  • 積立利率変動型外貨一時払定期保険によるリスクヘッジ

こちらのサービスに関するご相談・お問い合わせ

受付時間9:30〜17:30(土・日・祝日除く)

お問い合わせフォーム

関連する事例

贈与により娘名義の口座でも、妻の財産とされるのか?

  • 医療・介護

関連する事例一覧を見る

関連するお役立ち情報

診療所の経営・相続Q&A「悪い口コミや誹謗中傷を書き込まれたので削除したい」

  • 医療・介護

関連するお役立ち情報一覧を見る

関連するサービス