経営者のライフプラン

資産ポートフォリオ・家計見直し・リタイアメントプランなど、経営者のライフプラン策定を支援するサービス

経営者の方々は、 個人資産も借入の担保に入れているなど、得てして家計のことは後回しになりがちです。だからこそ、家庭を守るための万全の備えと将来のリタイアメントプランは最優先の課題です。私たちはライフプラン、個人資産のポートフォリオと家計の状況を可視化し、万一の備えと今後の目標の明確化をサポートして参ります。

「経営者のライフプラン」についてのお悩み・ご相談事例

  • 事業拡大のために資金繰りが厳しく、子供の進学を考えると今後の生活に不安がある。
  • 老後のことを考え始めているが、いまのままで生活がやりくりできるか把握しておきたい。
  • 贅沢をしているつもりはないが、何にお金を使っているのか、生活費をきちんと見直したい。
  • 自分に万一のことがあった場合でも、家族や従業員が困らないように備えをしておきたい。

サービス概要

  • 経営者の方々は、 個人資産も借入の担保に入れているなど、得てして家計のことは後回しになりがちです。
  • しかし、だからこそ家庭を守るための万全の備えと将来のリタイアメントプランは、最優先の課題です。
  • 私たちはこれまで、経営者の方々のライフプラン策定に専門的に携わり、数多くの事例・実績を積み重ねてきました。
  • 事業計画とライフプラン、個人資産のポートフォリオと家計の状況を可視化し、万一の備えと今後の目標の明確化をサポートして参ります。

内容・スケジュール

ヒアリング・現状把握・ご家族の構成、ライフイベント、生活費などヒアリング。
・事業における変動要因を検討。
・不安や課題だと感じておられる内容を整理。
ライフプランの仮作成・ライフプランを仮作成、生活実感とのずれを調整。
・今後のマネープランと潜在化している課題の整理。
改善策の検討・万一の場合のリスクマネジメントの検討。
・家計・資産ポートフォリオなどの見直し。
・リタイアメントプランの検討。
継続フォロー・継続フォロー。必要に応じて定期的に見直し。

一般的な人員体制例

 お客様のメンバー 経営者(ご家族)    
 弊社のメンバー 専門家 1~2名 

サービスの提供事例

事業承継に差し掛かり老後に不安を感じておられたが、ヒアリングを重ねて課題が明確になり、老後のライフプランがご家族でイメージできた。

抱えていた課題・事業承継時期に差し掛かっているが、退職金をいくら受け取ることができるか分からない。
・これまで家計を気にしていなかったが、リタイア後の生活に備えて生活費を見直したい。
・ようやくゆっくりできるので、少しは余裕がある生活を送りたい。
弊社が行った業務・適正な退職金の額のシミュレーション。
・事業のキャッシュフローの計算。
・個人のライフプランの作成。
コンサルティング結果・ヒアリングを重ねて数値化したことにより、法人・個人の適切な資金繰りや課題が明確になった。
・ライフプランが可視化され、老後の生活がイメージできた。
・社長はじめご家族が、今後何をされたいのかが明確になった。

※実例をもとにしていますが、内容が特定されないように適宜変更してご紹介しています。

こちらの記事に関するご相談・お問い合わせ

受付時間9:30〜17:30(土・日・祝日除く)

お問い合わせフォーム

関連する事例

相続・事業承継スキーム「議決権信託により、株主50人以上でも議決権割合を獲得することができた」

  • 事業経営
  • オーナー・個人

関連する事例一覧を見る

関連するお役立ち情報

企業財務レポート「金融機関とは“感謝と恩返し”の精神で関係構築しよう」

  • 事業経営
  • 医療・介護
  • オーナー・個人

関連するお役立ち情報一覧を見る

関連するサービス