国外転出時課税対策

海外赴任・留学や海外在住のご家族への贈与など、国外転出時の課税に対する対策を支援するサービス

企業のオーナー家において、ご家族が海外に赴任・留学されたり、海外在住のご家族に株式を贈与されたりすると、国外転出時課税によって多額の所得税が課税される場合があります。私たちは、想定外の課税リスク回避に限らず、国内外の事業承継・財産承継についてソリューションをご提案、実行支援して参ります。

こちらの記事に関するご相談・お問い合わせ

受付時間9:30〜17:30(土・日・祝日除く)

お問い合わせフォーム

関連する事例

富裕層の相続税節税対策「タワマン節税」国側勝訴の最高裁判決の事例

  • 相続・オーナー

関連する事例一覧を見る

関連するお役立ち情報

最高裁判決(2022.04.19)から 不動産による相続対策と財産評価基本通達6項【税務レポート】

  • 事業・国際税務
  • 相続・オーナー

関連するお役立ち情報一覧を見る

関連するサービス