18オーナー家の持ち株最適化

「 オーナー家の持ち株最適化 」をご支援するサービス

資本政策にかかる税務コンサルティング

「 オーナー家の持ち株最適化 」についてのお悩み・ご相談事例

  • 株式を次世代にどのような形で引継いでいけばいいか分からない。
  • 誰にでも相談できる内容ではないので、相談できる相手がいない。
  • 多額の税負担が発生することもあると聞いたことがあるが、専門的なことは分からない。
  • 客観的な立場から意見がもらえる専門家を紹介して欲しい。

サービス概要

  • オーナー家の株式保有割合は、会社の支配権や他の経営環境にも影響を与える非常に重要な課題です。
  • しかし、経営だけではなくオーナーにとっては、個人的な内容も含まれるところとなりますので、誰にでも相談できる内容ではありません。
  • 私たちは、これまで様々な事業経営者のサポートをさせて頂いております。
  • 会社だけでなく、オーナー個人の環境にも対応した解決策のサポートをさせて頂きます。

ご提案するソリューションのスケジュール・事例

状況把握 現状のオーナー家の置かれている環境の確認を行います。
提案 課題に対応したあるべき資本構成の提案を行います。
実行支援 その他の専門家との協力のもと、望まれる資本構成の構築支援を行います。

一般的な人員体制例

 お客様のメンバー  企業オーナー、実務担当者      
 弊社のメンバー  コンサルタント1名~2名

改善事例

★★★★文章を考える/例文:病院の将来像を明確にし、経営戦略に沿った病院建替えを実行。投資規模を膨らませることなく、スムーズな移転を実現した。)
(上場企業のオーナー)

抱えていた課題 個人で相当数の株式を保有しており、次世代に株式を承継する際に多額の相続税が発生してしまう可能性があり、株式のシェアを維持していくことが難しい。
弊社が行った改善策 オーナー家の資産管理会社を設立し、上場企業の株式を資産管理会社へ移動するサポートを行った。
解決ポイント 株式の移動方法の検討(譲渡、現物出資等)や証券会社、金融機関との調整も必要となります。
コンサルティング結果 オーナー家で一定数の上場株式の保有・維持をしていくことが可能となりました。
この解決事例で提供したサービス★★★★

※実例をもとにしていますが、内容が特定されないように適宜変更してご紹介しています。

ご支援実績・事例

  • ★★★★
  • ★★★★
  • ★★★★

こちらの記事に関するご相談・お問い合わせ

受付時間9:30〜17:30(土・日・祝日除く)

お問い合わせフォーム

関連する事例

設立当初、安易に出資してもらったために、清算が困難に?

  • 事業経営

関連する事例一覧を見る

関連するお役立ち情報

税理士の経営・財産・相続トピックスVol.082「2020年 路線価が上昇した、本当か?」

  • 事業経営

関連するお役立ち情報一覧を見る

関連するサービス