税理士の経営・財産・相続トピックス「マイナス金利?」

「いつでも貸しますよ」というときが、一番判断が甘くなる。

 2月に日銀でマイナス金利が導入されました。

金融機関が日銀にお金を預けると金利を支払うということになります。お金を預けて利息を支払うのですから、今までの常識からすると「何をしていることやら」ということになります。

しかし、良い事かどうかは別として、欧州では数年前から導入されて珍しいことではありません。

昔話ですが、平成の最初の頃は、住宅ローンの変動金利が8%とか、預金金利も5%超えるとか、そのような時代がありました。事業計画を立てるときには銀行金利は8%でシミュレーションしていたことを思い出します。

マイナス金利の導入で、預金金利も下がり、融資金利もさがります。お金があれば預けるより事業に使いましょう、銀行で借り易くなったので事業に投資しましょう、ということが、政策としての大きなメッセージなのでしょうか。

しかし、医療事業における投資判断には、金利差は殆ど影響しません。

医療機関の事業再生をお手伝いすることが多くなりましたが、金融が事業投資を促進させるような環境になってきたとき、いわゆる、「先生いつでも貸しますよ」と言われているときは、一番判断が甘くなります。

事業も住宅も、こういうときほどシビアなシミュレーションが必要になります。

でも、金融は難しいですね。

(2017年3月1日 税理士法人日本経営 代表社員税理士 丹羽修二) 

 

本稿は一般的な内容を分かりやすく解説したものです。実際の税務・経営の判断は個別具体的に検討する必要がありますので、税理士など専門家にご相談の上ご判断ください。本稿をもとに意思決定され、直接又は間接に損害を蒙られたとしても、一切の責任は負いかねます。

バックナンバー

2019.07.11
診療所の経営・相続Q&A「応募が殺到したスタッフ採用」
2019.07.01
税理士の経営・財産・相続トピックス「人生100年の事実と真実」
2019.06.15
承継・相続Q&A「相続税対策で、遺産分割に落とし穴」
2019.06.11
診療所の経営・相続Q&A「人件費の意味とスタッフの役割」
2019.06.01
税理士の経営・財産・相続トピックス「怒りのツィート」
2019.05.14
承継・相続Q&A「資産家の母の老後資金が引き出せない」
2019.05.08
診療所の経営・相続Q&A「キャッシュレスへの対応」
2019.05.01
税理士の経営・財産・相続トピックス「令和の次を見る」
2019.04.13
承継・相続Q&A「娘名義の口座でも、妻の財産?」
2019.04.05
診療所の経営・相続Q&A「災害への備え」
2019.04.01
税理士の経営・財産・相続トピックス「物は資産、人は負債」
2019.03.07
診療所の経営・相続Q&A「扶養の範囲内で働く」
2019.03.01
税理士の経営・財産・相続トピックス「ゾンビでも生き返る」
2019.02.15
診療所の経営・相続Q&A「働き方改革への取り組み方は?」
2019.02.01
税理士の経営・財産・相続トピックス「数字は世界共通言語」
2019.01.15
診療所の経営・相続Q&A「しりつぼみになる危機感」
2019.01.01
税理士の経営・財産・相続トピックス「新しきものを迎える」
2018.12.28
診療所の経営・相続Q&A「事業継承の事前準備」
2018.12.27
医師の志を支え育てる専門医制度を/NKニュースレター vol.42
2018.12.01
税理士の経営・財産・相続トピックス「才覚ではなく行動」
2018.11.13
診療所の経営・相続Q&A「事業継承における再優先の課題」
2018.11.01
税理士の経営・財産・相続トピックス「毎年の中期計画」
2018.10.11
診療所の経営・相続Q&A「最適化と生産性」
2018.10.10
民間活力も導入し新たな都市づくりを/NKニュースレター vol.41
2018.10.01
税理士の経営・財産・相続トピックス「正常先になりました」
2018.09.11
診療所の経営・相続Q&A「ライフプランと事業計画」
2018.09.01
税理士の経営・財産・相続トピックス「内部留保を最大に」
2018.08.04
診療所の経営・相続Q&A「体験や感動を共有する」
2018.08.01
税理士の経営・財産・相続トピックス「働き方改革」
2018.07.10
地域医療構想からみる介護医療院/NKニュースレター vol.40

GROUP

日本経営グループトップ

©日本経営ウイル税理士法人